『三頭山の春の花』

この頃、私の「山歩き」に家内がついてくる来るようになった。”山登りなんて嫌だ”と言っていたのだが、手術後の私の体調を気遣ってのことだろうが、私としては山で何かあった時にはありがたい。それが、何を思ったか"今度行くなら1000m位の山にして"というので、思案したあげく、奥多摩のもっとも奥にある「三頭山(みとうさん=1531m)」に登ることにした。ここは麓に「都民の森」があるので、登山道はよく整備されているし、今の季節、家内の好きな「春の山草」が見られると思ったからである。

登るコースはいろいろあるが、もっとも簡単は谷沿いを登る「ハイキングコース」にした。「三頭山」は、一昨年の二月に、雪の残る凍った山道を軽アイゼンを付けて登ったので今度が二回目となる。

「三頭大滝」から谷川に沿って登って行くと「キクザキイチゲ」がポツリポツリと咲いている。「アズマイチゲ」の仲間で、菊の花に似た花を一輪つけることから、この名がついたという。清楚な春の花だ。花言葉は「静かな瞳」。言い得て妙だ。

《キクザキイチゲ》
画像


昨夜降った雨のせいか、水量の多い谷川に沿って咲いているのは「ハシリドコロ」。北軽井沢では「王城山」の日陰の山道に咲いていたが、ここではこれでもか言うほど群れて咲いている。生命力の強いは花なのだろうか?

紫のかわいい花を咲かせるが、全草これ有毒である。食べると嘔吐、下痢、血便、めまい、幻覚、異常興奮を起し、最悪死に至るという。食べると苦しんで走りまわることからこの名がついたと聞いている。しかしながら毒草はまた良薬の原料ともなる。「きれいドコロ」なら歓迎だが。花言葉は「沈黙」。

《ハシリドコロ》
画像

画像


湿った道のせいか「ネコノメソウ」の黄色い花がびっしり咲いている。小さい花で「コガネネコノメソウ」とのこと。実が猫の眼に似ていることからこの名がついたという。

《コガネネコノメソウ》
画像


《こちらは普通の「ネコノメソウ」》
画像


春がまだ早いのか、他には「二輪草」「カタクリ」福寿草」等が少しだけ咲いていた。山頂付近で「春リンドウ」は少しだけ芽を出したばかり。「山ツツジ」もここではまだ蕾。五月には全山綺麗に咲いているだろうか?

《「ニリンソウ」や「エイザンスミレ」の仲間》
画像


画像


何よりもこの山は東京に残る「ブナ」の林で有名な山。「都民の森」施設建設でだいぶ伐採され、心ある人々の顰蹙をかったそうだが、夏になったらそのブナの緑を求めて再度来てみよう。

「三頭山」から「槇寄山」、笛吹峠を越えて「丸山」から浅間峠まで歩いてみよう。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

kazz
2015年04月19日 05:29
きらなさん、
おはようございます。
登山仲間ができてよかったですね(笑)。

私は選挙の取材のため4月は大忙し、
土日は全部仕事で埋まり、
おまけに娘1号が二人目の出産で里帰り中。
朝から洗濯や食事の準備の準備に追われています。
時間のあるときは、
孫1号を連れて公園に出かけたりで、
しっかりジイジをしています。

話は変わりますが、
昨日、ニホンミツバチの群れが自宅のベランダ脇の巣箱に引っ越してきたんですよ!
取材で蘭展に行った時に、
譲ってもらったキンリョウヘンを巣箱の脇においたら、
一日目には偵察のハチが来て、
2、3日後に、分蜂した群れがやってきて、
一晩キンリョウヘンに団子状になっていたと思ったら、
我が家の「ミツバチホイホイ」に入ったのです。
キンリョウヘンの威力は絶大でした。

4月末に近くの河川敷のニセアカシアが咲くので、
蜂蜜をせっせと集めてくれるでしょう。
きらな
2015年04月19日 10:20
娘さんの出産予定や、ミツバチの復帰の報等、春らしい嬉しい知らせですね。お仕事もお体も順調のようで何よりです。
ミツバチは一度は飼ってみたいと思うも、北軽井沢でも環境では無理でしょうから、Kazzさんの蜂蜜の収穫の朗報を待つばかりです。

私の山歩きは相棒ができて今のところ順調です(笑)。
"山を歩くと痩せるぞ、血圧の下がるぞ、痴呆症の予防になるぞ"、と言い続けて、本人もその効果が出てきたので気を良くしているようです。(笑い)
これからも自然の風を感じに低山を歩いてゆくつもりです。
まちりの
2015年04月29日 07:45
あれれ入院して、どこか修理したのですか
ふたりで山歩きなんて、うらやましいです。
きらな
2015年04月29日 19:48
体のエンジンがおかしくなって修理しました(笑い)。医者はこれで新車になった、と言ってました。詳しくはメールにて。

この記事へのトラックバック