大和 骨董市

昨日の朝方の雪が残って、道路はコチンコチンに凍っていました。まだまだ寒いですね~。予定していた北軽井沢行きをあきらめたので、急に暇になってます。それで第三土曜日だったことに気がついて、気になっていたakkykさんご推薦の大和市の骨董市を覗いてみることにしました。大和駅の駅前のプロムナードで開かれているとネットでありましたので、電車で行こうかと迷ったが、車で行くことにしました。(重いものを買ったら運ぶのに困りますから)。いつも花鉢を買う「鶴間」のヨーカ堂に車を置いて、大和駅まで歩いてゆきました。朝10時半頃には着いたのですが、天気も良かったせいか、もう歩くのもままならぬ混雑です。いったい何時から市は始めっているのかと思ったら、朝の六時だそうです。まさか六時から眺めている人は少ないでしょうが、主催者が関東一と言うだけあって、昨日は262店舗が参加したそうで大盛況の様子でした。名前の通りの「骨董市」で、古い古い民具、花器・茶碗、道具、着物等が並んでいましたが、新作のクラフト作品はありません。子供の頃慣れ親しんだ懐かしいものが並んでいましたが、結構な値段がついていて、とても買う気にはなれません。いったい誰が買うのだろう、と思う品々ばかりですが、「枯れ木も・・・の賑わい」で良いのかも知れません。少なくとも骨董市の雰囲気を盛り上げています。家内は古い「菓子椀」と「柘植の櫛」を買ってご機嫌でしたが、私は探していた使えそうな工具類はありませんでした。大和は基地が近いせいか外国人も多く、やはり日本趣味の民具とか着物など買っていたのがほほえましい光景です。青空に丹沢降ろしの寒い風の日でしたが、優に三時間、じっくり眺めてきました。このような骨董市は結構あちこちで開かれているのですね。今度はネットで近場を探して覗いてみようかと思っています。
画像

画像

駅前でライブをやってました。岩田尚子さんが熱唱してましたが、皆骨董探しに目の色を変えていたので、観客少なくかわいそう。めげずに、これからも頑張ってね!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

kazz
2012年02月19日 22:51
こんばんわ。
今朝、北軽井沢に行ってきました。台風で倒れたら困るなと思っていた、大きな落葉松を伐採するためです。気温はマイナス13度でしたが、我が山小屋の周りメチャメチャに掘り返されていました。イノシシが集団でやってきて大騒ぎしたようです。大切にしていたキバナアツモリソウやクマガイソウ、クリスマスローズ、それに高山植物なども掘り返されていて、がっかりしてしまいました。
きらな
2012年02月20日 08:46
寒波襲来で寒かったようですが、雪は降らなかったようですね。イノシシに大切な植物が痛めつけられたようでがっくりでしょう。ご同情申し上げます。夏場はミミズを探して我が小屋周辺にも徘徊しているようですが、冬の襲来はあまり聞きません。寒さで餌がないのでしょうか?来週にでも出かけて様子を見てみます。

この記事へのトラックバック